Postcrossing(ポスクロ)ダイレクトスワップとは?

Postcrossing(ポスクロ)ダイレクトスワップとは? ダイレクトスワップ

ランダムに会員を選択して送受信するオフィシャルとは違い、個別にメッセージをやり取りしてハガキを送りあうことを【ダイレクトスワップ】と呼びます。

ダイレクトスワップでは、自分が気になる国、相手を選び、直接その相手にメッセージを送って交渉します。

誰とでもできるわけではなく、ダイレクトスワップを受け入れるかどうかは、アカウント作成や、プロフィールの編集ページで興味のあり・なしを選択することになっています。

気になる相手がダイレクトスワップに興味のある人であれば、直接メッセージを送り、相手がOKしてくれればお互いの住所や希望のカードなどを確認してハガキを送ります。

ちなみに私は、興味があるのでダイレクトスワップはOKとしていますが、自分から交渉(誘ったこと)はまだしたことがありません。

 

これまでに私がやり取りしたダイレクトスワップのことを記事にしていますので、興味のある方はご覧ください。

<ダイレクトスワップ一覧>

【ポスクロ】初めてのダイレクトスワップのお誘いは中国から

【ポスクロ】初めてのダイレクトスワップ後日談~中国編~

【ポスクロ】インドネシアまで131日かかったダイレクトスワップ

Postcrossing(ポスクロ)ダイレクトスワップ〜ブラジル編

ダイレクトスワップ

Postcrossing(ポスクロ)ダイレクトスワップ〜ブラジル編

地球上で日本とは正反対に位置する国ブラジルに住む女の子からダイレクトスワップの申し込みが来ました。日本にあこがれを抱き、日本語を勉強中だという彼女とのダイレクトスワップの様子をご紹介します。
ダイレクトスワップ

【ポスクロ】初めてのダイレクトスワップのお誘いは中国から

ポスクロに登録してから初めてのダイレクトスワップに挑戦。中国に住む男性で私よりずっとポスクロ歴の長い方からのお誘いを受けました。ドキドキの初スワップ、メッセージのやり取りからカード送付までをレポートします。
ダイレクトスワップ

【ポスクロ】初めてのダイレクトスワップ後日談~中国編~

初めてお誘いを受けたダイレクトスワップ。カードを送ってからのやりとりと手元に届いたカードの紹介。ちょっとしたサプライズもあり大満足だったカード到着編をレポートしています。
ダイレクトスワップ

【ポスクロ】インドネシアまで131日かかったダイレクトスワップ

インドネシアに住む女性とのダイレクトスワップ。いつも通りにメッセージのやり取りをしてハガキを送りあったものの、こちらが送ったカードは届くまでなんと131日もかかってしまいました。今回はインドネシアの郵便事情についてお話します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました