【シチュエーションテスト】世界で一番新しい国はどんな国?

コラム

普段、ポスクロでやりとりするハガキを紹介しているこのブログですが

今日は、番外編。

このブログを日頃から読んでくださる方、もしかしたら、今日初めてこのブログへたどり着いた方。

皆さんおそらく、ポスクロや海外文通、海外旅行など、海外の文化や景色に興味のある方々なのではないかと思います。

いつもはステキなカードをご紹介しているのですが、今日はどうしても、どうしても

今の日本で幸せな日常を送る私たちが知っていたい、いや、多くの人に知っていてほしい、
見てほしいと思った動画をこの場を借りてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

世界で一番新しい国は

動画を見る前に一度考えてみてください。

『世界で一番新しい国が誕生しました。

さて、それはどんな国でしょう?』

思い浮かびましたか?

思い浮かべることができたら、この動画を見てください。

youtu.be

あなたは何を思いましたか?

あなたが一番最初に思い描いたのはどんな国でしたか?

私が思い浮かべたのは、例えば南の国の、海が綺麗で道路沿いにはヤシの木が並んでいるビーチとか

平和で、人が穏やかで、オシャレで賑やかなそんな場所。

でもこの動画でわかった現実は、とても悲しくて恐ろしくて、今私が抱えている悩みや問題なんか本当にちっぽけだと思えるような世界。

すごく衝撃を受けました。あまりの衝撃で、未だにその現実がうまく消化できずにいます。

そして、思わずにはいられませんでした。

今の日本は本当に幸せなのか?

「新しい国」ということばに良いイメージが先に浮かんだ私は、きっと幸せな国に住んでいるからなんだと思いました。

でも、今の日本は本当に幸せな国なのか。

いわゆるバイトテロなんて呼ばれる馬鹿げた動画を投稿して遊んでいる若者がいる日本のこと。

お給料をもらって働いているはずなのに、仕事中に、簡単に自分のお店の評判を落としてしまうような、

後先考えず、食べ物やお店の商品を粗末に扱いニュースになって騒がれている、あんな動画を投稿している人がいる日本のこと。

日本は本当に平和な国なのかな?

のどが渇けばコンビニでも自販機でも簡単に飲み物が手に入る。蛇口をひねればいつでもきれいな水が出る。

それは確かに幸せで、なのに当たり前すぎて忘れてしまう日常。

毎日を命がけで生きている人たちがいることを、たくさんの人が知らなければいけない気がしました。

もっともっと広い世界に目を向けて、世界の現状を見つめて

今こうして、平和に暮らしていることが本当はどんなに大切なことなのか。

当たり前すぎて忘れている大切なことやものは、場所が変われば当たり前ではないことを。

答えは変えられる

青空と祖父母

動画を見て感じること、思うことは人それぞれなんですよね…

どの答えが正しいなんてない。けれどほんの少しでも、誰かの心に響くこと。そして

命を大切にすること

日々を大切にすること

当たり前にある日常や物を大切にすること

隣にいる誰かを大切にすること

何でもいい。何でもいいから、少しでいいから世の中が良い方へ向かう力になったらいいと思う。

ちっぽけな私に出来ることはないかもしれない。

それでも

“答えは変えられる”

そう願っています。

最後に

この動画を見てから数年。2021年になった今、世界中の人たちが新型コロナウィルス感染症によって、本当に今までの当たり前の生活が一変してしまいましたね。

改めて、日々を当たり前に平和に過ごせることがどんなに愛しくて大切なことなのかを実感させられています。

日々、感染症と闘っている医療従事者の方々、対応に追われる各都道府県の知事さんをはじめ保健所で働く方々

時短営業や休業要請に苦しむ方など。

今を精一杯生きている皆さんに、感謝の気持ちを伝えるとともにコロナ禍をみんなで乗り越えていきましょう。

 

タイトルとURLをコピーしました